わんちゃんのお預かりハウス アポロ

新規のお預かりを中止いたしました。
ご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

ショートステイのご案内

2016年7月より新規お預かりを中止いたしました

オーナー様がご旅行や慶弔事、病気や来客の接待時等に、ワンちゃんをお預かりし、ご家族に代わってお世話を致します。
ワンちゃんは、様々な飼育管理をされて居る事を考慮し、出来る限りストレスのない環境を整え、それぞれのわんちゃんに合った関わりと管理をし、楽しいお泊りになるよう考えて参ります。

1頭のみで散歩に行ったり、ドッグランで一緒に過ごします

気の合う仔同士で一緒に過ごします。
パピーちゃんから老犬まで一緒に過ごす事により、犬同士の関わり方を学習し、社会化が身に付きます。(避妊・去勢していない仔でヒート中は一緒に致しません)

ご家庭ではフリーで過ごしていて、ケージ等に入った事がない場合でも、「ハウス」を経験して頂きます。時には何の問題もなく出来る仔もおりますし、「出して~~」と訴え続ける仔もいます。
体調を崩さない事を一番に考え、柵で囲う・別室に移動する等の工夫をし、穏やかにくつろげるスペースを設けて管理いたします。

状態にも寄りますので、ご相談ください。

1日の過ごし方

  • 起床

    ドッグランに出て健康チェック
    「おはよう~~ みんな体調はどうかな?」
    その後、順番に外散歩に出かけます。

  • 食事

    各自のハウスで食べます。
    食事は健康管理の上で最重要視します、アレルギーのある仔はトッピングやおやつでも注意が必要です。(カルテで確認しますが、お預かりする時にも再度お申し出ください)

  • フリータイム

    順番にドッグランやフリールームで、スタッフと一緒に過ごします。
    遊具遊びが好きな仔は、ボールやロープ・ぬいぐるみ等で遊びます。

  • お昼寝前のリラックス&おしっこタイム

  • おやつを食べてから お昼寝

  • お散歩

    順番に夕方散歩、散歩だけではもの足りない仔は、そのままドッグランでも暫く過ごします。
    (夏は16時頃から)

  • 夕食

    夕食の後おしっこタイムを取る事があります。

  • 就寝前のリラックス&おしっこタイム

    その後 朝まで就寝。

ご利用の際のお断りと手順

お預り前に確認
してください
健康状態は大丈夫ですか
狂犬病予防注射済証をご提示頂きます(当年度の注射済鑑札、可)
畜犬登録を忘れていませんか? ご購入された方も、保護犬を迎えた方も、未登録の場合は狂犬病予防注射済証を持って市区町村へ届け、犬鑑札を頂いてください。
(ワンちゃんは家族の一員、お忘れなくお願い致します)
お預かり出来ない
犬種等の範囲
番犬・闘犬として飼育している仔
体重が40kg以上の仔
ケージに入れると吠え続ける仔(ストレスで体調を崩します)
ご予約・お問い
合わせ
新規のお預かりを中止いたしました。
カルテ・契約書の
ご提出
お預かりの際には、ワンちゃんカルテと契約書をご提出頂きます。
お近くの方は、是非ワンちゃんとご一緒に事前に施設をご覧頂く事をお勧めしております。ワンちゃんは一度来た事をしっかり覚えていてくれますので、安心してお泊りが出来る要因に繋がります。
遠方の方は、お預かり時に書いて頂く都合上、20分位お早目にお越しください。事前にお送りする事も出来ます。(FAX可)
詳細な料金はこちら